みどりむしのラーメン

以前何かの情報番組でミドリムシの特集をやっていました。ミドリムシはビタミン、ミネラル、アミノ酸など59種類もの栄養素を含み、成人の必須アミノ酸全てがバランスよく含まれているというなんとも凄い生物らしいです。ミドリムシと言ったら小学生の頃、理科の授業で顕微鏡を用いて観察した記憶があります。あんな小さい生物にこんなにも多くの栄養素が含まれているなんて驚きです。ミドリムシ入りのパスタや唐揚げ、ケーキはテレビで見たことがありますが、なんとラーメンにまで登場したらしいじゃないですか。東京にある、山手ラーメン安庵。昨年は、ミドリムシが6億匹入ったみどりラーメンが話題になっていたが、今回は新メニューのみどりつけめんらしいです。小さい生物なので、そのくらい入っていないと栄養からみて意味がないのかもしれませんが、あんな小さい生物が6億...ぞっとします。写真を見ましたが、スープが緑色ですね(笑)あまり食欲をそそるような感じではなさそうですが、生きているうちに一度は食べてみたいかもしれません。スープにミドリムシが含まれているらしいですが、スープを全て飲み干せる勇気はありませんね。絶対に数千匹は余ります(笑)ミドリムシ、というのを公開しなければ食べれるかなと思いますが、すでに頭に入って来てるのでなかなか箸が進まない気がします。そもそもミドリムシの◯◯◯とか、ネーミングにミドリムシが入るとちょっと...って思いません?お店とかで出す時はちょっと変えた方がいいと思います。グリーン◯◯とか(笑)色も緑色なんでしょうかね?白色とかには出来ないものなんでしょうか。私はそもそも虫自体が嫌いなので、イナゴの佃煮とか無理です。モロじゃないですか。たまに実家に行った時に食事で出てきますが、無理ですね。話はそれましたが、栄養価でみたらサプリメントとかで充分補えるし、無理してミドリムシを食す必要はないと思います。

フィット 買取相場