偏頭痛にいい食べ物悪い食べ物

偏頭痛の悩まされている方は多いと思います。偏頭痛って根本的な治療がないので、対症療法していくしか方法がないので、つらいですよね。また。発作が起きたときって本当に辛い。脈にそって、『ズキンズキン』と拍動しながら痛みを運んでくれます(笑)動くとその振動がそのまま頭に響くし、音の振動も響くしで本当に憂鬱ですよね。いつ発作がおきるのかもわからないですし。わたしも常に頭痛薬を持ってでかけています。この偏頭痛、少しでも発作を起こす頻度を少なくしたいですよね。栄養バランスが偏頭痛を和らげる鍵です。野菜、豆類、魚類は意識的に多く摂取するといいようです。とくに、ビタミンB2が多く含まれているもの。。。豚肉や卵、うなぎ、ごまなどです。あとはマグネシウムが多くふくまれているもの。。。納豆や黒豆、ホタテなんかがいいそうですよ。もうひとつ、コンビにのお弁当やインスタント食品にふくまれているリンは、マグネシウムの排泄を促す作用がるので、控えめにしてくださいね。さらに、偏頭痛を起こしやすくする食べ物は、ワインやチョコレート、チーズだそうです。偏頭痛の発作を引き起こす物質がチラミンやヒスタミンという物質だそうで、チョコレートやチーズはこの成分が多く含まれています。意識的に接種を避けてみてくださいね。

ステップワゴン 査定